サーチ slot blog村 JRANKSLOT blogRank パチサーチ SEO対策 パチスロ スロット 攻略 解析
新着記事

【心霊体験】バックミラー

蒸し暑くて寝苦しい夜だから、ふと何十年も前に行った海を思い出してました。
そしたら、その時体験した怖い思い出を思い出してしまって寒くなっちゃったので、誰かにおすそ分けしますね。


えっと。これは私が19歳の時のお話。

当時免許取り立ての私と友達Tは、車で遠出をする事を趣味としていました。

男に振られればいつも海。
急に夜風にあたりたくなったら海。

次の日に仕事があっても、あの頃は何時間かけても夜の海に行ってましたね。
その位、ドライブが好きだったんです。

それで、その日もTの車でいつもの様に海に行ったんです。
女2人で、遅くまで遊び疲れた帰り道の事でした。

『遅くなっちゃったから、近道して帰ろっか』

Tはそう言うと、いつもとは違う別の道に入り込んだんです。

進んでいくと、道は細い山道に入っていきました。
進む度に外灯も少なくなり、やがて民家もなくなってしまって…

『ねぇ…この道で本当にあってる?』

当時はカーナビなんてなかったので、もし逆に遠回りになると困るので私はTに尋ねました。

でもTは大丈夫だよと笑ったので、私もそれ以上は何も言わず、窓を全開にしてお気に入りの歌を歌っていました。

そしてしばらくすると、車から流れていたCDに急にノイズが流れて、歌が飛び飛びになってしまったんですよ。

『あれぇ?何かバグってる?』


とりあえず私がオーディオを操作して首を傾げていると、急に…

ドン!


っていう音が頭上に響きました。

『…?ん?な、何今の…?』


ちょっと不気味っていうよりも、かなり不気味で全身に鳥肌がゾワーって立ちました。

私がTに尋ねてもTは私には答えずに無言で運転しています。
もしかすると彼女も怖いのかも知れない…
そう思った私は、それ以上に話しかける事が出来ずにいたんです。

でもそうしてる内に、また車の天井から

…ドンドンドンドン…


と、今度は何かが天井を叩くように連続して頭上に響きました。

これにはさすがの私もただ肩をすぼめて耐えるしかなくて…

これは絶対乗ってるの人間だろ?
でもきっと生きてる人間じゃない人間…

嫌な予感がどんどん膨らんできて、頭上を見ることも後ろを振り返る事も出来ずに、ただ硬直してました。

でも音は鳴り止む気配はないし、さすがに怖くて黙ってられなくなってきたので、

『ど、どうしたんだろうね?もしかして、さ、猿でも乗っかっちゃったりして?』


結構人間って窮地に立たされると、おかしな事を言うんですよね。
その時の私は、自分が思っている事をこれ以上考えたくなかったので、無意識にすっとぼけた問いかけをしてました。
そうすればTもきっと同調してくれるって思ってて…

でも私が引きつり笑いをしながら問い掛けると、Tが急に恐ろしい形相になって私を制したんです。

『いい?窓閉めて!!ミラーを見ないで下向いてて!!』


Tの言葉の意味を考える事も出来ずに、私はただTの恐ろしい表情を見て、そして急に現実に引き戻されて怖くなって言われた通りにしました。

でもTがその言葉を言った時から、急に音は激しさを増していくんです。

私は怖くて怖くて膝がガクガクしてしまうのを抑えて必死に下を向いてました。
そして私がただただ震えながら耐えている間に、Tは急いでUターンして山道を引き返してくれたんです。

そうすると不思議な事に音はなくなって、音楽のノイズも消えました。


だけど…
事件はこれでは終わらなかったんです。


その後、車内は重苦しい雰囲気に包まれたままで、私たちは喋る事もなくTの自宅に辿り着きました。

そして車から降りると…
なんと車の天井は何かに叩かれたような跡があり、ボディに無数のへこみ跡が残っていたんです。

口に出しませんでしたが、それは人の手形に似ていました。
この時はさすがに『ヒッ』って声を漏らして、真実に震えたのをよく覚えてます。

Tがあのとき一体何を見たのかは判りませんでしたが、私はそれを聞く事も無く、Tに別れを告げて逃げるように帰宅しました。

そうそう。
よく考えたら、Tは小学校の頃から霊感が強いと噂されていました。

私も信じていた訳じゃないので、実際こんな不可解な経験をしてなんとなくそれを信じた…というか納得したような気がしました。

そんな事件も記憶から薄れた頃、Tの家に久々に遊びに行きました。
そしてふと車を見ると、Tの車が別の車になっていたのです。

あの傷跡が原因で新しい車を購入したんだろうと思っていたんですが、
実は真相は違ったんですよ。

Tはあの不思議な出来事の後に事故に遭ったそうで、車は廃車、Tも怪我を負ったそうなんです。

Tとはお互いが結婚した後も変わらずよく会うんですけど、あの時彼女がバックミラーに見たものについては今でも聞けずにいるんですよね。

で。私というと…
実はあれ以来不思議な体験をするようになってしまったんですよね。

この話とか、後は色んな不思議な体験を旦那に話してもいつも信じてもらえないんですよね。
それどころか、あれこれ科学的な説明をつけて結局信じないんですよ。

パチスロやってる人って理数系の人が多いから、頭で説明のつかない事は信じないんでしょうかね?

ん。でも本当ですよ。
私だって、幽霊とか信じる?って言われたらどっちだろう?って思ってたけど、でも今は信じてますし。

実際に体験すればきっと納得してくれるんだろうな…

でも旦那曰く…

「幽霊なんて信じてるから見るんだ♪」


と言っていました。
それって科学的な根拠はあるのか…orz

今でもあの時の車の手形を見るとゾーっとします。
一体、車には何が乗っかってたんだろう?

皆さんは信じてくれます?





posted by バツイチslotmama at 07/30 02:12
| Comment | TrackBack(0) | 怖い話

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。