サーチ slot blog村 JRANKSLOT blogRank パチサーチ SEO対策 パチスロ スロット 攻略 解析
新着記事

戦わずして撤収するのもプロの宿命?

あー。だりぃ。

この間、8日の日は客層激甘の店に行くって言ってたじゃないですか…

が…
この時期はやっぱり学生がね。

確かにこの店はすごく良い店で。
設定6は絶対使わないんだけど、逆に設定5しか使わないのね。
そんで等価なの。

逆に言えば、設定5でも勝てる機種を狙えばいいだけで…
しかも店も小さいんだわ。
当然、設置機種も少ない。
でも、設定5でも機械割高い良い機種揃えてんだよね。

だけど、パチンコの方の客が多くて、そのイベントだとスロ客は3人くらいしかいないの。
みんなエヴァ行っちゃうんだけどさ。

だけど、10時に行ったらお目当ての機種は既に満席!
見るからに若い学生だったので、今回は何も打たずに撤収!
やっぱり時期が悪いね。もう少し経ってからは上手く稼動できるかもね。

こういった場合、せっかく行ったんだから打つプロと、打たないで撤収するプロの2種類が居ます。

他にも例を挙げると、抽選方式であからさまにペケを引いたプロで速やかに退散するプロと、とりあえず入場して打つプロ。

私は前者で戦わない戦もします。
あえて勝ち目が極端に薄くなれば、それは負け戦の確立がグーンと高くなるから。
そんな逃げ腰で本当に、5号機で食ってけるのかよ!って怒鳴られそうだけど、でもポイント的に見ればいわゆる戦国時代と同じ訳で。

撤退するのも、1つの手だと思うんですよねー。
先に行った多くの敵陣が陣地を確保すれば、当然後追いは良い陣地が取れないそれで戦いに挑めば、当然、負ける可能性が高いもん。

だとしたら撤退っていうのは、プラスにもならないけど、マイナスを作らない最大の武器。

その武器を利用して、新たな大戦に挑む。
これは、自分の中で最強の武器だと思うんですけど、やっぱ感覚違う人だと対立しちゃうんだろうな…なんて思う今日この頃です。

さて、次の決戦に備えて今は仕事に集中しますよー!





posted by バツイチslotmama at 08/30 02:40
| Comment | パチスロ生活日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。