サーチ slot blog村 JRANKSLOT blogRank パチサーチ SEO対策 パチスロ スロット 攻略 解析
新着記事

マッハGoGoGo2解析★高設定の挙動と設定判別

私はBIG中などに熱くなれる瞬間のある台が好みだったりする。

例えば哲也のように絵柄を揃えて、RTナビをSTする機種を初めとし、マジハロのようにカボチャン確定の宝箱が飛び出す瞬間や、モエバト・赤ドンなんかのようにCZのパンク回避の為のナビが溜まる瞬間もそう。

だから、当然マッハGoGoGo2に関しても好みの香りがプンプンする訳で。
で。当然、新台入れ替え日には早々に打ちに行った記憶は新しい訳で。
そんな中、今回はマッハの高設定の挙動を…

マッハGoGoGo2では、哲也同様にBIG中にボーナス絵柄を揃えて、RT突入のナビをストックするシステムがある。
ここが、ウリの本機だけど、実際は中々RTに入らないのよね。

で。
今回私が打った、マッハGoGoGo2の高設定(5か6…多分6?)だけど、ずーっとARTループでした(・∀・)♪+.゚

覚えてる範囲でね…

通常ゲームからBIG
BIG中…揃い無し
┗CZ〜ナビ0

20p程度でBIG
BIG中…青7揃い1回
┗CZ〜ナビ12
┗ART間+1BIG(揃い無し)

通常ゲームからREG(3回ビタ成功)

130pでBIG(多分高確)
BIG中…青7揃い2回
┗CZ〜ナビ10
┗ART間(ノーボーナス)

その後覚えてない…(使えねぇ…)

通常・高確時からのナビストック
0〜最大3つ
高確時のgo揃いからのストックが結構有りましたね。

ごめん。本当使えないデータで…(;・∀・)

うん。まあ、こんな感じ。

とりあえず、ARTループが恐ろしく続くというか、まぁ高確ゲームが長かったんだと。

とりあえず、REGからの高確ゲーム数が長いのが特徴かと。
150p以上の選択が多かったように思いますね。150p超えてもリプでピカピカしてたんで。

後は、やっぱり通常・高確時のナビでしょうか…参考程度でしょうけど。

しかし、あのナビの打ち方は本当にややこしいので要注意ですね〜。
詳しい手順は、画像で…
マッハGOGOGO2打ち方@nifty:777パチスロ図鑑

主な設定判別要素はこちら

ボーナス合成
設定1 1/266.4
設定2 1/260.1
設定3 1/254.0
設定4 1/248.2
設定5 1/234.1
設定6 1/212.1

REGビタ3回成功時高確G数振分け
設定 0p  35p   80p  150p
1 43.8% 25.0% 6.25% 25.0%
2 3.0%  45.8% 15.6% 15.6%
3 37.2% 28.3% 6.25% 28.3%
4 18.3% 44.3% 18.8% 18.8%
5 25.3% 33.5% 7.81% 33.5%
6 10.0% 10.0% 10.0% 70.0%

設定6だと、150pの振り分けが高いから、ナビが溜まりやすいんだろうね。
ん〜。やっぱりBIG中に熱くなれる機種好きだなぁ…(´∀`*)♪

ちなみにね。
ボーナス合成が1/400位だったのね…ナビだけじゃ判別要素も薄かったので捨てました…
でもやっぱ当たりだったなんて…ヒドイ(っД`)





posted by バツイチslotmama at 03/12 05:11
| Comment | TrackBack(0) | 稼動日記・解析-マ行
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89234729
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。